敵を倒すと胸が育つ!PSVita用ソフト『オメガラビリンス』を買いました。

敵を倒すと胸が大きくなる!!!

モンスターを倒すと、経験値とは別に『ω(オメガ)パワー』というのが貯まっていきまして、それが貯まるとドンドン女の子の胸が大きくなっていきます!

主人公の愛那は、ダンジョンに入ったばかりの時はBカップなのですが、先へ進みながらモンスターを倒すごとにドンドンカップ数がアップ!カップ数が上がればレベルアップとは別にステータスが上がっていきます!

最大カップ数はなんとKカップ!Kカップまで成長すると『発胸モード』に突入しステータスが大幅アップ!

・・・なんだこれ。なんだこれ!!

秘密の特訓!悶絶☆覚醒!!!

ダンジョンで手に入る『悶絶香』というアイテムを使う事により、女の子達にスキルを覚えさせるための特訓を行う事が出来ます。

その特訓風景も一応見ますか。

悶絶香ってのを使って特訓するんですが、これが結構な頻度で行う必要がありまして、最初は面白いですが段々飽きてきます。一応スキップも出来るんですが、やり方で成果が違うっぽいので毎回真剣に行う必要があります。

決していやらしい気持ちではありません。そうしないと強くならないかもしれないので、必要に迫られて仕方なく行うのです。

胸に挟んでアイテムを鑑定!!

ダンジョンで手に入れたいわゆる『未識別』のアイテムは、胸に挟んで鑑定します。

胸に挟んで鑑定します(大事な事なので2回言いました)

なんで胸に挟んで鑑定するのか?どうしてそれで鑑定出来るのか?という、至極真っ当な疑問が浮かぶかと思います。

未識別のアイテムというのは、ダンジョンで拾った時には謎のブヨブヨした物体で、それを胸に挟んでωパワーを注入する事によって本来の形を取り戻す!んだそうです。

とにかくこの『ωパワー』はあらゆる部分で大活躍します。

ちなみに、ダンジョン内でも鑑定を行う事ができ、その場合は成長した胸のサイズに応じて鑑定の時の胸のサイズも変わります。自分でも何を言ってるのかわかりません。

このブログを書き始めてこれで3記事目なのですが大丈夫でしょうか?みなさんついてきてますか?もし、ついてこれない。もう無理だ。と思う方がいましたら、諦めてください。たぶん今後もこんな事をよく書くと思います。

他にも、装備が剣と盾とブラとパンツだったりします。もちろん、合成システムもあります。剣は剣。盾は盾同士でしか合成出来ないのに、なぜかブラとパンツは異種合成が可能です(ブラ+パンツなど)

とまぁシステム的にはもっと特徴があるのですが、詳しくはこちら公式を見ていただくとして、次からはプレイした観想を書きたいと思います。