【スーパマリオラン】Android版が配信されたのでプレイしてみた。

遊び方

例によって例のごとく、クッパにさらわれたピーチ姫を助けるために冒険に出るマリオ。

クッパの手によって、キノコ王国はめちゃくちゃに破壊されてしまいます!ワオ!

破壊されたキノコ王国を再建するために、ちょっと見にくいかもしれませんが画像右下にある『王国づくり』というアイコンから、キノコ王国に設置する施設が買えます。

施設を買う方法は、冒険で手に入れたコインだったり、画面下にある『キノピオラリー』で手に入れたキノピオの人数で解放されたりします。

キノピオラリー

『キノピオラリー』というのは、全国のユーザーと対戦し、勝ったら施設の開放条件に必要な色んな色のキノピオが手に入る!というゲームです。

が。

『全国のユーザーと対戦』というのは微妙にウソです。上の画像を見ていただけますか。何か数字が書いてありますね。『163』とか。

その数字は、現在自分の王国にいるキノピオの総数です。で、右側には5人のユーザーが表示されています。

このユーザーを選べば対戦が始まりますが、対人ではありません。リアルタイムのマッチングでもありません。単純にCPU戦です。

おそらくですが『現在王国にいるキノピオの総数』がレートになっていて、高い人が強く低い人が弱いCPU戦です。

で、選べば対戦が始まりますが、非常に大きな欠点というか難点があります。

・対戦相手がどこにいるのかすぐに見えなくなる
・そもそも、勝ち負けの条件が不明

まず『対戦相手がすぐ見えなくなる』ですが、相手と自分で同一の画面上で勝負するんです。でも、オートランのゲームなので片方が障害物にひっかかったり、カベキックを何度も行って先に進まなかった場合、すぐにバラけてしまいます。

なので、基本的には対戦のはずなのに相手がどこで何をしているのかほとんどわかりません。

さらに、勝ち負けの条件が不明です。

よりかっこいい方が勝ちだかなんだか言われるんですが、それがよくわかりません。かっこいい動きをするとキノピオが応援に来て、その数が多い方が勝ち。と言われますが、そもそも応援のキノピオが何人いるのかも全然不明。

なんとなくプレイして、なんとなく勝ったり負けたりします。

しかも、初期の状態では赤色のピノキオしかもらえません。

ワールドツアー

いわゆるメインストーリーです。

が、現在(2017 3月)では、何も考えないでは1-3までしか遊べません。ただクリアするだけなら10分ほどで辿り着きます。

何も考えないでフリーで遊べるのは1-3まで。1-4を解放するために必要な条件が上記の画像。

どれでも好きな条件を満たして、1-4を無事クリアできれば・・・。

はいそこで終了です!

一応、1-4をクリアすればキノピオラリーにて赤以外のキノピオが出現するようになります。でも、ストーリーとしては1-4で終了。

これから先のステージに進むためには1200円の課金が必要だそうです。

googleストアのコメントを読むと、みんな『1200円とか高すぎ!』と怒っております。

・・・本当に1200円て高い?

個人的には1200円て別に高くないです。そもそも、スマホゲームではなくて例えばpsvitaで1200円でゲームを買おうと思ったら、ワゴンに直行。

せいぜい俺の屍を越えていけ2くらいが買える程度です。

課金要素

1200円の課金を行えば、1-4から先のワールドが全て開放されたり、キノピオが全色開放されたりします。(1-4をクリアした段階では、赤以外に青と緑が出るようになるだけ)

ガチャ2~3回分の金額なので、ちょっと他のゲームを我慢して買ってみましょうよ。きっと面白いので。

まとめと感想

とりあえず、今これを書いている段階では1-4までクリアしました。まだ課金はしていません。

感想としてはまず、動きが独特。これまでのシリーズの感覚でやろうとすると結構難しいです。

キノピオ関連は、とにかくキノピオラリーが意味不明。パっと見た感じどっちが勝ってるのかわかるようにしてほしい。

わりと悪いような事ばっかり書いたような気がしないでもないですが、結構面白いですよ。ぜひみなさんも1度プレイしてみてください!

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村