【小説家になろう】異世界転生/転移作品を100作読んで『主人公が異世界に行くキッカケ』について調べた。

5位 4件

・過労死

せつねぇ~~~!!過労死て!フィクションなのに!しかも4件も!でも、これで社蓄のみなさまには朗報です。働き過ぎて死んだら異世界に生ける可能性がありますよ!

前に紹介した『病死』も、過労が原因で倒れてそれから長い期間の闘病の果てに。というのが1件あるんですが、過労との直接の因果関係が不明なため承認しませんでした。

 

4位 9件

・ゲームをしていて

これが、詳細を書くと『開始時』が2件で『ゲーム中』が6件。『クリア後』が1件で合計9件です。

この『ゲーム中』には、VRゲームが多く含まれます。突然のアクシデントにより意識が飛び、気が付いたら異世界だった・・・。という流れ。未来を感じますよね。

ちなみに、あんまりこういう事は言いたくないのですが、この辺からの『そこそこ件数の多い理由』に関してはまぁみんな同じような設定で・・・ゲフゲフッ!

さぁ!いよいよベスト3です!みなさんが予想した1位はなんでしょうか!では3位!

 

3位 12件

・不明

なんだよそれ!そんなもんがベスト3に入るのかよ!!

これね。両極端なんですよ。まず、その理由が核心に触れるために書かれてないのだろう。と思われる場合。例えば、厳密に言えばリゼロもこれに該当します。

作中で『誰がどういう理由でどういう手段でスバルを呼んだか』がいまでも不明ですからね。

それはまぁいいんですよ。そういう構成なのはしょうがない。リゼロでそこが明かされるのは恐らく終盤も終盤でしょうから。

問題は、明らかに作者が考えていない。という作品がチラホラと。

俺はとにかく異世界での無双ファンタジーが書きたいの!だから、現実での設定とかもうどうでもいいし冒頭を考えるのめんどくせーー!!と思ったとしか思えないんですよね。

『気がついたら異世界に転生していた。死んだ時の記憶は無いがそもそも元の人生に興味がない』

みたいな。まぁわからんでもないけど・・・。

自分のこれまでの人生の話が2行くらいで終わるのに、次の回ではめちゃくちゃ説明口調で異世界の詳細が長文で語られてたりすると、俺は萎えるんですけどねぇ。もうちょっと何かこう・・・。と思ってしまう。

では、次は2位です!

 

2位 13件

・交通事故

さぁきました!王道オブ王道!正直、思ってたより少ない!7割くらいこれだと思ってましたよ!

さて。これは色々な交通事故の合計です。詳細はこちら

・トラック 7
・車種不明 4
・大型 1
・オープンカー 1

です。どうです?正直、トラックはもっと多いと思ってたでしょう?まさか100件中7件しか無いなんて、予想外でしょう?

トラクターが無いのは、公開が終了しているからです。残念。

ちなみに、この『トラック』の事故の中に1件だけ『被害者もトラック』という、ぶっとびファンタジーがあります。

トラックとトラックの衝突事故で、トラックが異世界に飛んだんですよ。自動運転機能付きのやつがね。

では、いよいよ栄光の1位は!

 

1位 27件

圧倒的!

・召還

まぁ、インチキっぽい気もしますが、召還が1位でした!全体の約3割!と言っても、転生が7割の召還が3割だと思えばそうでもないんですけどね。

で、色々調べてわかった事なんですが、この『召還』という原因の場合『1人で召還される』という展開は非常に少ない。だいたいが複数です。学園物のパターンが結構多く、クラス全体や多ければ学校全体なんてのも。

これは恐らくですが、元々の世界から複数の人間を異世界に送りたい。でも、転生にするとなんらかの大規模な事故で大量の死者が出る展開にしないといけない。

なので、大規模召還という事にして複数の人間を異世界に呼ぼう!という事だと思われます。

これからわかる事は、例えそれがフィクションの世界だとしても理不尽に大量に人を殺すのは心が痛くなる。という事です。

でもそういう『大規模災害』というのも無い事もないですよ。教室ごと木っ端微塵。とかもありますから。

感想

というわけで、異世界転生/転移作品の主人公100人に聞いた、あなたが異世界に来たキッカケはなんですか?で、1位になるのは『召還』でした!

これは厳しい結果ですよ。俺が異世界に行くためには召還されないといけない。俺が学んだ召還される確率が高い職業は学生なので、どうにもなら~~ん!

・・・実は、合計で99件なんですよね。1件だけランキングに外伝みたいなやつがあって、同じ作品が重複してたんですよ。

さて。冒頭に少しだけ書きました、この『異世界に来たキッカケ』以外にも調べた事。

主人公の性別、年齢、職業、ひきこもりかどうか、社畜かどうか。

これも発表したいと思います。