こちらもおすすめ!

【異世界食堂】 2話 『メンチカツ/エビフライ』 感想 揚げ物の王道。素晴らしい食レポ!オマケもあるよ!

アニメ, 異世界食堂

これまでの記事はこちらから

異世界食堂

はい!そんなわけで異世界食堂の2話です!

松居一代の動向が気になってしょうがない。と思う時点ですでに彼女の術中なのかと思うと少し悔しい。まぁでももし俺が船越の立場なら絶対に許さないですけどね。気の毒に。

前回のあらすじ

週に1度異世界に通じる不思議なお店『洋食のねこや』

そこに迷い込んできた異世界の人達が美味しいご飯を食べたりする話

せっかちな人に3行で2話を説明

今回の料理はメンチカツとエビフライ
トレジャーハンターのお姉さんと剣士のお兄さん
揚げ物2連発美味しそう

2話内容

前半のお客さんはトレジャーハンターのサラさん。


凄いとこにあるトビラ

同じトレジャーハンターで祖父である『ウィリアム』さんの手記を頼りに、ねこやにたどり着きました。

まぁストーリーとか言ってもそんなのあって無いようなもんなのでザっと説明しますと、サラさんは『本日の日替わり』を注文しました。

この日の日替わりは『メンチカツ定食』です。丁度祖父のウィリアムさんもメンチカツが大好物だったようで、これも何かの縁かとなりました。


これがメンチカツ定食です

俺の思う定食感とはやや違いますが、どうやらスープとパンはおかわり自由だそうで。あとレモン水がタダで飲み放題です。

どうやら祖父のウィリアムさんは、晩年このトビラが出現する廃坑の町に住んでいたよう。ひょっとするとこのお店の料理目当てで・・・?

もしかして、この店の料理は王都の高級店より美味しいのでは!!

という感じの流れです。カツを揚げてるシーンとかキャベツを刻んでるシーンが食欲をそそります。

それでは実食開始!

まずは、定食のスープから。そして次にパン。これらを一瞬で完食!おかわり!

そしていよいよメインのメンチカツへと手が伸びます。


美味しそう

ナイフとフォークで食べる物なのかと思いますが、とにかく美味しそう。俺これご飯食べた後に書いてるのに美味しそう。

(細かく刻んだお肉・・・!うわぁ!なにこれ!たっぷりの肉汁が、良質な油を含んだ軽い食感の衣と混ざり合ってはじけ、ほどけていく!)

(塩と胡椒が程よく効いた絶妙な味加減の肉と、混ぜ込まれたオラニエのほのかな甘みも同時に押し寄せて・・・!はぁ!なんて例えたら・・・!)


流れるような食レポ

普通にメンチカツをいつでも食べれる事に感謝しないといけませんね。

そしてさらに、追い討ちをかけるようにソースとレモンをお勧めされます!あぁ・・・。メンチカツ食べたい。

(ソースという調味料と、レモンという、甘みがまるでない果物が加わることで、酸味が付与され、一口、二口と食べ続ければ胃にもたれ、手を止めさせてしまうそれを程よく中和してる!)

(満足感を残しながら、さっぱりとした後味!!メンチカツは、完成に至った!!これならいくらでも食べられる!!)


チート級異世界揚げ物

なぁぁ美味しそう!またこの食べた時の『サクっ!』って音がたまらんのですよ!なんの意図があってこんな嫌がらせをするんだ!!

そして、そこにやってくるテリヤキとロースカツ。仲良しか。

メンチカツをおかわりしまくってお腹いっぱいになったサラに、お土産まで持たせてあげる店主。ウィリアムさんが好きだったメンチカツサンドをサービスで持たせてあげました。

伝説の最後の秘宝はメンチカツだった!という感じのお話で前半終了。

次のお客さん

後半のお客さんは、剣士のハインリヒさん。

ねこやにたどり着くまでにはそこそこファンタジーっぽいエピソードがありましたが割愛。まぁざっくり言うと、ちょっとモスマンに滅ぼされかけたので増援を求めに馬を走らせたら途中で行き倒れましたよ。

で、ギリギリ(1日)のところでねこやのトビラを見つけて入りましたよ。という流れです。

で、タイトルでもあるように、このハインリヒさんが注文したのはエビフライ。


揚げ物の四天王くらいの実力者

(これがシュライプだと・・・!説明文には、パンくずの衣をつけて油で揚げたとあったが・・・。まぁよい。まずは一口食べてみるとするか。)


美味しそう

(見た目はなかなか美しいが・・・。ん!シュライプだ・・・!しかも、郷の物より、肉厚で新鮮!口の中でサクリと砕ける、クセの無い、良質な油を含んだ、上質な小麦粉を使った事をうかがわせる香ばしい衣と・・・。)

(適度な歯応えでもって、歯を押し変えつつ、切れていく度に淡白な味の肉汁が漏れるシュライプの身が一体となり・・・。)

(確か、タルタルソースとかいうものをつけて食えと言っていたが・・・。)


凄い勢いで食べるから美味しそう

めっちゃ気に入りました。エビフライ。最初の分も含めて計4皿食べました。あぁいいなぁ・・・。

しかし!ここでハインリヒ気付いた。

お金持ってない。

店主はツケでいいと言いますが、それではプライドが許さないらしく剣を置いていくハインリヒ。

それから10日後・・・。ねこやを探しに戻りますが、なんとトビラがそこに無い!

まぁしょうがないよね。7日に1回だからね。

そして、それから時は流れ、この日砦にやってきた『タツゴロウ(テリヤキ)』の導きでまた再びねこやに行く事が出来たハインリヒ。

ついでにサラが常連になってたところで今週は終わり!

次ページから感想!


PAGE TOP